限られた時間の中で何を学ぶか(2021年8月11日 斎藤) |新着情報|株式会社エドランド工業 限られた時間の中で何を学ぶか(2021年8月11日 斎藤) |新着情報|株式会社エドランド工業

news

限られた時間の中で何を学ぶか(2021年8月11日 斎藤)

【一分間スピーチ】(学びネタ)

2年ほど前に出会った女性が開いているレッスンを月に1.2回受けています。
このレッスンを受けていることで、自分の可能性やなりたい自分を知り、
心の在り方や思考を変更していく事で成長していけます。

最初は怪しいと思っていましたが、参加するたびに自分にとってプラスになっていることに気付きました。
人は健康を前提として、人、お金、時間に振り回されるそうです。
私も人に悩み、経済的に苦しいときもあり、今は時間に追われることが多いです。
前は自己肯定感が低く、ネガティブに考えがちで不安になっていましたが、
思考を変えることで物事をプラスに変えることが出来る様になってきました。

自分がどの環境で誰と何を学んでいくか考えた時にこのレッスンは最高の場だと思っています。
興味がある方、ぜひお声がけください。


【感想】 山田 

今までの自分になかったことを変えていくのはとても難しいことだと思います。
一人で考えてもなかなかきずかないこともあり第三者に教えを乞うこともとても有効だと思います。
私はあまり宗教じみたことは信じませんが、人それぞれなので否定することはありません。
「信じる者は救われる」ということだと改めて感じました。





製造業のwebマーケティングに興味がある方は
以下のチラシから【クオンカットコンサルティング】へどうぞ






一覧に戻る

ACCESS