コロナの実体験を読んで(2020年12月9日 川口) |新着情報|株式会社エドランド工業 コロナの実体験を読んで(2020年12月9日 川口) |新着情報|株式会社エドランド工業

news

コロナの実体験を読んで(2020年12月9日 川口)

【一分間スピーチ】(コロナネタ)

コロナウイルスに感染した当事者の記事を読みました。
内容をざっくり話します。
その人は手洗い、うがい、マスク着用、しっかり備えていても感染しました。
感染してからこれまで経験したことのない症状が出て
PCR検査を受けられたのは発症から6日後、
入院できるまで9日間自宅待機を余儀なくされました。
そこから家庭内感染の不安を抱えながらの生活だったそうです。
自分にも家族がいるのでこの記事を見てぞっとしました。

コロナは自分の周りは大丈夫だと油断していると取り返しのつかない事になりかねません。
罹ってからではもう遅いです。
しっかりと予防し、クラスターなどを発生させない要因を作らないことが大切です。


【感想】 朝田

最近岐阜のコロナ感染者が増えているのをニュースで見ます。
自分は子供が2人いるのでコロナになったら学校も大騒ぎになってしまうので怖いです。
手洗いやマスクをしっかりやっていてもコロナになってしまうので
できるだけ人込みを避けるような行動や家で過ごして
外出は控えるようにして自分を守っていきたいです。










一覧に戻る

ACCESS