ランニングを通して成長を感じる(2020年11月24日 久保)  |新着情報|株式会社エドランド工業 ランニングを通して成長を感じる(2020年11月24日 久保)  |新着情報|株式会社エドランド工業

news

ランニングを通して成長を感じる(2020年11月24日 久保) 

【一分間スピーチ】(教育ネタ)

2か月くらい前から突然思い立ってランニングを始めました。
今までも思い立ってランニングをしたことはありましたが、3日続くことはなく
38年間ほとんどランニングをしたことがない状況で思い立って始めました。
今はスマホのアプリでGPSを使って距離と時間を計測してれるのでそれを起動させてランニングします。

とりあえず走ってみたらすぐに疲れて、足が痛いし胸が苦しいとなったときに
ウォーキングに変えスマホを見たところ、三百何十メートルでした。
自分は三百メートルしかランニングできないのかと思って
この40年間の蓄積は重いなぁと思いつつ、何度かやっても
三百何十メートル、四百何十メートル、
五百メートルの壁って大きいなと思いました。

先週も、三度の壁を越えて七度目のランニングやりました。
いつものコース走っているので今回調子いいぞと思ってギリギリまで走って距離を見たら
初めて八百何十メートルまで続きました。

続けると意外と40年近くやってこなかった事でも出来るんだなと
また、日々成長するというより突然成長するんだと自分自身で気づきました。

仕事でも一緒だと思いますが、皆さん初めてやる仕事とかで、
なかなか慣れないなとか苦手なんかなと思う場面もあるかもしれません。
2回目やったところで全然成長していないなと思う事もよくあるかと思います。
おそらく結果は日々伸びるのではなくある日突然成長したりするので、我慢して続けてみてください。


【感想】 長野

私も続けようと思った事を途中でやめてしまったりすることがあります。
数をこなさないといつまで経っても上手くいかないことを
日常生活や仕事で最近感じるようになりました。
私もいつかはぱっと突然できるようになるよう、
日々の積み重ねを大事にしていきたいと思いました。










一覧に戻る

ACCESS