善光寺の戒壇巡り(2021年3月22日 斎藤) |新着情報|株式会社エドランド工業 善光寺の戒壇巡り(2021年3月22日 斎藤) |新着情報|株式会社エドランド工業

news

善光寺の戒壇巡り(2021年3月22日 斎藤)

【一分間スピーチ】(地元ネタ)

日曜日に姉と妹の家族と一緒に善光寺の戒壇巡りに行ってきました。
光が全く入らない所をロープを頼りに進んでいくのは大人でも少し怖いと感じました。
子供たちも怖がったり嫌がったりするかと思っていたのですが、
少し怖がりながらも最後まで泣くことなく巡ることができました。

戒壇巡りをすることで目が見える有難さ、光があることの安堵感、
目が不自由な方の不安も感じたり、子供の成長も感じる事が出来、
とても良い体験ができました。


【感想】 今井

戒壇巡りをすることで何も見えない中でどう先に進むかという
普段体験しない感覚を味わう事が出来たのは、大変良いことだと思いました。

子供達には少し怖かったかもしれないですが、良かったんじゃないかと思いました。
自分もしたことがありますが、前が見えないというのは本当に大変なことだと思いました。





製造業のwebマーケティングに興味がある方は
以下のチラシから【クオンカットコンサルティング】へどうぞ






一覧に戻る

ACCESS