分かる、出来る、やってみる(2021年11月3日 久保) |新着情報|株式会社エドランド工業 分かる、出来る、やってみる(2021年11月3日 久保) |新着情報|株式会社エドランド工業

news

分かる、出来る、やってみる(2021年11月3日 久保)

【一分間スピーチ】

最近、ある講習を受けていますが、その講習の最初に講習の先生が必ず言う言葉があります。
「分かる、出来る、やってみる、を回しましょう。」
どういうことかというと、
色んなことを日々学んでいると思いますが、まず分かるようになりましょう。
分かっただけでは意味が無くて、出来る様になりましょう。
出来るだけでも意味が無くて、やってみましょう。

ここまでは皆さんもわかると思いますが、やるだけでもまだもったいなくて
やった後で振り返り、またさらに分かり、さらに出来る様になり、
さらにやってみることを回し続けましょう、というのが先生の言葉です。

皆さんの日々現場での技術的な事、また工程管理進捗管理についてのこと
現場だけでなく営業のこと、全てにおいて言えることだと思います。

皆さんが学んでいる事を分かっただけで終わっていないか、出来るだけで終わっていないか
やっただけで終わっていないかを確認しながら進んでもらえるといいと思います。


【感想】 川口

分かる、できる、やってみるのサイクルで
仕事やプライベートでの趣味等を進めていく上で一つでもつまづいてしまうと
そこですべての流れが止まり前へ進めなくなってしまう事が分かった。
何事も前向きに考えて行動に移す事の大切さを改めて感じました。





製造業のwebマーケティングに興味がある方は
以下のチラシから【クオンカットコンサルティング】へどうぞ






一覧に戻る

ACCESS